パパむすブログ

パパむすブログ

[パパは息子に恋してる] 30代リーマンの雄が語るブログ運営。ハワイ大好き息子大好き。食べたら寝る。

パパむすブログ

英語の発音が上手いねってネイティブに言われるようになってきた話

人気記事セレクション 1.【ブログ超初心者向け】短期間でPV数をアップする17の方法を公開
2. 初心者のブログ・SNSアイコン作成は 「ココナラ」がオススメ! 絵心がなくてもおまかせで完成!
3. 人気ブロガーにアドバイス求めたら便乗する人まで現れてサザエさん状態になった件
4. 自己紹介なんて無くなれよテメー
5. 【ハワイ旅行】幼児・赤ちゃん連れの飛行機で迷惑をかけずに乗り越える10の方法

英語の勉強って中々成果が上がらないですよね。

もちろん、英語を話せるようになりたいなーと

思っていても、継続して計画的に勉強を続けるのって

すごく難しいですし、やり始めたときのモチベーションって

だいたい2週間くらいすぎてからだんだんと下がってきて

フェードアウトして。

また3ヵ月後くらいにやらなきゃってなって復活して・・・

私はそんな地味なサイクルを繰り返してきました。

たぶん社会人になって10年はそんな感じ。

冷静に振り返ってみて、

何故英語が話せるようになりたいのか

って考えると

①映画が大好きで、字幕無しでネイティブ音声をそのまま理解したい

②単純にネイティブの流暢な英語を話せる姿がかっこいい。憧れ。

という、周りから見ると安易な目標だったりします。

でも本音ってそんな感じだったりしますよね。笑

この2番目のネイティブ英語をかっこよく話せる自分を

想像するのって、私の場合モチベーションを維持するのに

とても重要でして、その具体的に流暢に話しているイメージの自分を

じっくり見てみると、

発音がネイティブ並

にキレイな自分が居たりします。

なんなら発音だけじゃなくて

ボディランゲージも。

だから発音を練習するのって

とても楽しいし、自分が上手くなってきたのを

実感しやすい要素を持っています。

発音を中心にトレーニングするようになって

実践として初めて会ったネイティブの方々と

会話したときに、会話のしょっぱなで

「発音が上手だね」

って言われることが(もちろん英語で)

最近何回か出てきました。

これを言われたときは、自分のやってきたことが

間違ってなかったんだと確認できるので

本当に嬉しい気持ちになります。

そうすると、もっともっとネイティブの人と話したくなるし

もっともっと英語をアウトプットしたいという

気分になれます。

正のスパイラルが回り始める感覚がスタートしています。

こんなに楽しい気持ちになれる発音の

勉強の仕方というか、コツなどを

これからも共有していきたいと思います。

【海外発送版】発音大学DVD